『エンタメ ジャーニー』ナギ ナリコがエンタメScrap!

「エンタメ」「すきなこと」について全部書く。演劇・宝塚・映画・本、アート、旅行等の娯楽、趣味の話とたまにの真面目コラム。

【ヅカオタあるある】タカラヅカで時の流れの速さを感じる。星組公演初日に寄せて。

 

昨日4/27(金)、星組公演が兵庫県宝塚市で開幕しました!

kageki.hankyu.co.jp

 

この公演、「初舞台公演」となっており、第104期生が初舞台を踏むことになっており、100名近い団員が大劇場の舞台に登板する、非常に豪華な公演になること間違いなし!です。104期生のお名前拝見、という趣味についてはこの前書きました~

nagi-narico.hatenablog.com

初舞台生が開演前にお目見え?かな、ご挨拶、口上をするんですよ。そこも見どころ。

初舞台特集 | 星組公演 『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge(キラー ルージュ)』 | 宝塚歌劇公式ホームページ

まだツイで感想も漁れていないかんじなんですが、昨今賛否両論の谷正純先生演出作品のなかでも、「落語もの」というかなり当たる可能性が高いテッパン的な演目。

コテコテの関西人トップの時にやりたい、と以前何かのメディアでお話しされていた「地獄百景亡者戯」をもとにした原作付宝塚オリジナル落語ミュージカルです!

ショーはヅカオタみんな気になる?!役者へのアテガキ、組子への愛情を感じる個性的な舞台づくりに定評がある、たまにちょくちょく個人的な趣味に爆走、斎藤吉正先生です!

サイトーせんせい(ヨシマサ、ともみんな呼んでいる)は芝居もショーも賛否あるかと思いますが、愛に溢れている。ショーは結構勢いでどんどんガツガツ押してく感じになるショーになることが多いです。直近は星組は前トップ北翔海莉さん妃海風さんの退団公演となった『桜華に舞え』、これは前者芝居でしたが、良作、意欲作だったと思います!わたしが初めて観劇した芝居です!

とにかく組のファンにとっては、サイトー先生はあてがきが上手く、リピートしたくなる公演なことが多いので期待大。通常男役スター格中心になる演目でも、ダンスや歌が得意な子は下級生にも少しでも場面にいれたり活躍の場をつくってくれたり、今回も初舞台生もラインダンス以外の他の場面に出ているのかな?組子の色んな活躍が見れるのを、いち星組ファンとしては期待しております!

 

にしても…もう初舞台公演か…

初舞台公演は例年この時期の宝塚市「のみ」の公演で、この公演が終わると各組への配属が決まります。東宝でこの公演が行われる時は、もう人数は少なくなっています。

あっとういう間に春が来て、今年の2018年の宝塚のラインナップ

スケジュール | 宝塚歌劇公式ホームページ

もほぼ出そろいました。

ヅカオタの一年は早い…もう少ししたら、もう、来年の正月公演が発表されるはずです(たぶん星組公演)

公演の詳細が出るのが他の演劇の興行に較べて約8か月前と早いので、ファンはいつもどきどき。演目決定、加えて出演者発表、キャスト発表、先行画像、新人公演主演者発表…集合日には退団者と全配役発表、スチール掲載、物販、その他の情報などが出そろい、初日があけばすぐTwitter上では演目の感想が飛び交う…それを西と東の東西両方でやっているんですから忙しいですよね、本当。あと機関紙歌劇や他の関連書籍情報、スカイステージの放送チェックも抜かりなくしなくてはならない。

それに加えて定期的に組替え、トップスター、トップ娘役の就任、退団発表×5組ですから、

ヅカオタまじ(心も体も)忙しい

 

GW?ない。いまのところ、星組の『ANOTHER WORLD/Killer Rouge(キラールージュ)』 は久しぶりの遠征予定です。花組博多座も行きます~!!

楽しみですが、いそがしい、せわしない、わくわくどきどき、やることいっぱい。

たいへんだ~~。

最近ちょっとお疲れ気味の、ナギナリコがお届けしました~~

GWも本当何かといそがしい!

 

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村